整体の施術方法

当院では、いろいろな症状の原因が全身の筋肉のバランスのくずれ(片方の筋肉が強くもう一方の筋肉が弱いという意味です)であるという考えのもとで施術を行っています。

全身の筋肉のバランスのくずれを施術するための具体的な検査方法

うつ伏せの状態で背骨を首から腰の方に順番に一つずつ指で軽く押していきます。 背骨を押したらすぐに両膝を曲げて曲がり具合を左右比較します。

背骨を順番に押していくと、一ヶ所だけ両膝の曲がり具合が左右同じ様に曲がるところがあります。 その一ヶ所だけ両膝の曲がり具合が左右同じ様に曲がるところの骨が施術をする部位です。

検査で見つけた施術する骨とその骨に関連する部位を施術します。 この検査方法を用いると施術する所が正確に分かりますので、施術効率がよく尚かつ最大の効果が出ます。

ひざの曲がり方が左右同じようになる所の骨を施術すると、なぜ最大の効果が上がるかといいますと、全身の筋肉の緊張しているのが緩むからです。

結局痛みやシビレなどの症状が出るのは、筋肉の緊張が大きくその緊張している部分に血液が十分にいかないからなのです。

この検査を用いて施術する整体・カイロプラクティックの先生はいないようです。
普通は腰が痛ければ腰の周り、肩がこったり首が痛かったりすれば肩・首の周りを施術します。

また別の方法では、痛い所に関係なく順番に全身を施術する先生もいます。 そしてその他の方法では、症状が消える場所を探しそこを施術するという方法があります。

この症状が消える場所を探しそこを施術するという方法は、施術経験が長い先生でないと難しい方法です。 それに、一種の勘のようなものも必要です。

その点私が使っている検査方法は、長い経験や勘も必要ありません。 患者さんの体が施術する場所を教えてくれているわけです。 ですから、そのとおりやれば結果が出ます。

結局体を施術するには、検査が一番大事だということです。 病院の治療でも間違った診断をした場合、なかなか症状が良くなりません。

ページ上に戻る

Copyright(c) 2013 斉藤施療院 All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com
inserted by FC2 system